1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. スタッフ雑記帳
  4. 金属はなぜサビるのか?

STAFF BLOG

スタッフブログ

赤錆
スタッフ雑記帳

金属はなぜサビるのか?

2020.06.05

金属はなぜサビるのでしょうか?
皆さんが目にする金属は、光を当てると反射し輝いてくれます。
とは言うものの、もとをただせば地面の中に隠れていた石だったことを忘れてはいけません。
鉄は鉄鉱石、銅は黄銅鉱、アルミニウムはボーキサイトと呼ばれる鉱石からできています。
実はこれらの鉱石の主成分は、金属成分と酸素等が結びついた物質であり、これを「サビ」とも呼びます。
つまり、地球上に鉱石として(サビとして)存在している状態が、金属としては最も自然な姿であり、理想の姿と言えます。
ですので、精錬され金属となった後でも、石だった時のような自然な姿になりたいので、身近な物質(大気中の酸素や水)と反応します。その物質が「酸化〇〇(サビ)」と呼ばれています。

鉄のサビのあれこれ
自然な姿に戻りたい傾向が強い鉄は、表面で大気中の酸素や水と反応し錆ができます。
サビさせない為にサビ止めを使われているはずです。

しかし実は、サビといっても表面を守るサビもあります。
例えば、黒サビと呼ばれるもの。中華鍋にみられる黒い鉄は、熱を加えて(高温酸化)、わざわざ黒サビを造ったものなんだと知ってました?鍋の腐食を防ぐことを目的に、黒サビを造っているんです。
高層建築や重量構造物の芯材としての鉄骨の中には、サビが発生して初めて強度が確保できる材料もあるんですよ。
人間の知恵ってすごいですよね。

和包丁に代表される鋼も鉄の1種ですが、食品調理に使うからサビ止めなんてしないはず。
使用後に洗って水分を取るくらいの手入れでも毎日使っていればサビてこないのに、使うのをやめてしまっておくとサビてくる不思議な道具(材質)。
昔の職人さんの知恵が盛り込まれてるからなんだろうな。

スタッフブログ

まずは、サンプルをお試しください。日本メカケミカルの化学薬品類は、購入前にすべてサンプルとして試験していただけます。お客様の実際の使用用途・目的・求める効果によって、豊富な知識を持ったスタッフが最適な製品をお勧めさせていただきます。まずはサンプルを使用して、日本メカケミカルの製品の性能をお知りください。サンプル請求はこちら まずは、サンプルをお試しください。日本メカケミカルの化学薬品類は、購入前にすべてサンプルとして試験していただけます。お客様の実際の使用用途・目的・求める効果によって、豊富な知識を持ったスタッフが最適な製品をお勧めさせていただきます。まずはサンプルを使用して、日本メカケミカルの製品の性能をお知りください。サンプル請求はこちら